full of beans

料理

はいどうも、2kg太ってた黒大です。

久々に体重計乗ったら目を疑いました。確かに腹回りやばくなったなと実感はしてましたが…

今日は『full of beans』

アメリカのスラングで『元気いっぱい』とか『嘘ばっか』とかの意味があるらしいんですが。

僕が言うのは言葉通り

【豆がいっぱい】

妻の実家から大量のグリンピースを貰いました。朝採れたて、いやぁありがたい!

子ども達にさや取りを手伝ってもらいます。

しかし大量。ありがたいけど何に使おう。

とりあえず『豆ご飯』は外せない。

レシピは以下↓

  • 米 2合
  • グリンピース 100g
  • 塩 小さじ1(塩気しっかりめ)
  • 酒 50cc

①米洗って、塩と酒を入れてから2合の目盛りまで水入れる。

②豆を洗って水切って入れる。

③普通に炊く。

以上、超カンタン!

ウチは昆布も入れてダシの旨味もプラスさせます。

子ども達はグリンピースが苦手だとブー垂れてますが、実は僕も子どもの頃は大嫌いでした。

けど大人になって久々に食べた豆ご飯が美味しく感じて、それ以来豆好きになった訳ですが。

これね、色々な原因があるらしいです。

一つは「冷凍のグリンピース」

味も風味も食感も悪い。

冷凍技術は素晴らしく進化してるそうですが、やはり生には敵わない。

学校給食では多くの場合が冷凍グリンピースを使っているそうです。カレーや肉じゃがや卵とじ等々、彩りとしてよく使われていますが、ほとんど冷凍。

僕もそいつらが嫌いでした。臭いといい食感といい、何とも言えないあの豆感。

それが今や無類の豆好き。

やっぱ生がイイ!旬は旨い!食育大事!

で、炊いてる間に第二段。

はい、きたぁーーーーっ!

大好物『そら豆』

塩茹で、煮豆、フライビーンズ、天ぷらetc…何でも旨い。

こちらも子ども達に手伝ってもらいます。

「そらまめくんのベッド、ふわふわ~。」

「ベッド壊してごめんね。」

子どもの呟き。カワエエのぅ。

よく「そらまめくんシリーズ」の絵本読んでたなぁとしみじみ。

絵がかわいいのと、話の流れが面白いので何冊かシリーズ買いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

そらまめくんとながいながいまめ [ なかや みわ ]
価格:921円(税込、送料無料) (2020/5/11時点)

楽天で購入

てな感じで順調に作業終了。

豆ご飯、旨し。

嫌がっていた割りに子ども達もパクパク食べてました。

【ダシ:薄口醤油:みりん=5:1:1 】

こちらも旨し。

焼きそら豆

ベストはBBQで炭火焼きなんですが、オーブン200℃で15分でも旨し。

そのままでもいいですし、あら塩ふってもなお旨し。

個人的には焼きそら豆が究極ですね。

作ってくれたお義母さんに感謝です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました