オススメ映画【WANTED】

映画

はいどうも、歯医者の麻酔が効きにくい黒大です。

ここのところ歯医者に通ってるんですが、昔から「黒大さんは麻酔が効きにくいみたいですね。」と言われます。

ある歯医者にかかってた時に言われたのは、歯茎の筋肉がゴツいのと骨密度が高いのが原因らしい。

骨密度、関係あるのか?

さて、久々のオススメ映画紹介になりますね。

【WANTED】

https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?ref=qf_sp_asin_til&t=cadets2000-22&m=amazon&o=9&p=8&l=as1&IS1=1&detail=1&asins=B001O09470&linkId=83c4752bcb9e5a59112ff7522098364d&bc1=ffffff<1=_top&fc1=333333&lc1=0066c0&bg1=ffffff&f=ifr

調べてみると2008年の作品でしたね。

実はこの作品、妻と結婚する前に初めて見に行った映画なんです。惚気話で申し訳ないんですが、公開日が僕の誕生日に近くプレゼント代わりに見に行こうということになりまして。

確か、見に行く日に実家に初めて呼ばれた記憶が…酒買って持って行きましたね。

与太話はほどほどにして…

この作品、一言で言えば『ガン・アクション』です。ひたすら銃を撃ちまくってます。

ただ野暮ったいアクションとの違いは、映像(CG)が凄い!

そしてアンジーがカッコいい!(抱いてくれ。)

主役(?)を務めるのはアンジーことアンジェリーナ・ジョリーとジェームズ・マカヴォイ。

ヒジョーに残念な男ウェスレイと美しき暗殺者フォックス(と暗殺組織)が何とも言えないお話。

このウェスレイ、役とは言えど『The・ヘタレ』。職場ではイビられ、彼女は友達(同僚)に寝取られ、陰キャの王道をいくような設定。残念ながら見た目までとことんヘタレ。

ちなみに、このヘタレ役のジェームズ・マカヴォイ。この映画(当時?)では冴えない容姿ですが、実物はメチャクチャ男前!

ヘタレた日常を送るウェスレイ、そこに突如現れたフォックス。そしていきなり始まる銃撃戦。

僕ならチビってますね。いや、漏らしてる…

買い物してて、顔を上げたら目の前にアンジー。

それだけで2年は寿命が縮むね。「目の保養」とは言いますが、あまりに美人過ぎると心臓バクバクで寿命は縮まります。

そこから謎の暗殺組織に勧誘され、ボコられ、鍛えられ、話の真相に迫る流れになります。

で、この組織がストーリーの重要な役割を持つ訳ですが、これがこの作品の面白いところだと思います。

よくある「世の悪党を粛清する勧善懲悪もの」や「ベタなアウトローの犯罪もの」とは違い、二重にも三重にも話が絡み合います。

見進めていくと、「あぁ、あのシーンはここの伏線だったのか」ってのが色々とあります。

個人的にはこういう流れの作品は大好物です!

冒頭『ガンアクション』と言いましたが、カーアクションや格闘シーン・スタントシーンもガッツリあり、見ごたえのある作品です。

気分が乗らないときにでも見やすいアクション映画ではないでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウォンテッド [ ジェームズ・マカヴォイ ]
価格:1179円(税込、送料無料) (2020/5/19時点)

楽天で購入

しかしこの作品、あくまでフィクション。現実とはブッ飛びすぎて若干引くところもあります。

車ドリフトさせてその反動で助手席に人載せます。(普通なら人身事故以外なにものでもない)

ろうそくの風呂に入って傷とか回復します。(新手のSM?)

撃った弾丸曲げます。(よくここまで理論的にこじつけれるな)

高層ビルとビルの間を飛び越えたりします。(マトリックスと間違えてないか)

極めつけはアンジー最後のシーン。ネタバレになるので詳しくは書きませんが…

『いやいや、ないわ。』

とまあ、とてもタノシイ作品です。

楽しめるのには違いない、是非ご覧下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました